家電量販店や新聞の契約のサービスは交渉により値段が変わってきますね。
昨日新聞の契約をした際、1年契約するので1か月サービスをと言ったら、他社の目が有りできないと言っていた。その分洗剤でサービスすると言っていたが、今購読してる新聞はそのサービスをしていると言ったら、それならしますとあっさり了承。洗剤+1か月サーブスで契約。
又先日セカンドハウスの冷蔵庫がこわれ至急ほしいと思って近くの現金値引きする量販店に買いに行った。これ以上の値引きはないと思っていたので特に交渉はしなかったが、担当した従業員からちょうどの万の単位でいいと言って数千円値引きしてくれた。交渉次第ではもっと安くなったかもしれない。先日テレビで家電量販店での値引きで今日欲しいと言うクレカ現金化並のワード結構交渉がうまくいくらしいです。
機会あったら使ってみてください。
ほかに今使っているリュックサック、リサイクル店で購入したんですが、見た目が気に入り買おうと思いよく見ると、背に当たる部分に白い斑点があり、交渉するとなんと半額にしてくれました。